ヒロアカ物間寧人はかっこいいのにうざいし嫌い!残念なイケメンなのか考察

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)

「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」に登場する物間寧人(ものまねいと)。

雄英高校ヒーロー科B組に所属する生徒です。

金髪のストレートヘアにやる気のなさそうな表情が特徴の物間。

何かに付けてA組に突っかかっては対抗心をむき出しにして、嫌味ばかり吐くことから、3年生の通形ミリオに「雄英の負の面」と呼ばれるほど。

しかし黙っていればイケメンと言われており、頭脳戦を得意とすることからファンも多いキャラクターです。

今回はそんな物間が残念なイケメンと言われる理由や、評判について解説していきます。

 

「ヒロアカ」物間寧人の基本情報

雄英高校ヒーロー科1年B組に在籍する物間。

チーム戦では司令塔の役割を務めることが多く、頭脳戦が得意。

かなりの神経質でプライドが高い性格で、A組の生徒と顔を合わせるたびに突っかかり、皮肉ばかり言っています。

そのため、残念なイケメンとも言われています。

物間寧人(ものまねいと)のプロフィール

  • 本名:物間寧人(ものまねいと)
  • 個性:コピー
  • ヒーロー名:ファントムシーフ
  • 身長:170cm
  • 誕生日:5月13日
  • 血液型:A型

ビッグマウスである物間は、イベント毎にA組を敵視します。

勝手にヒステリックになり、クラス委員の拳藤(けんどう)の手刀が入り撃沈するというのが一連のお約束。

毎度のことにA組のメンツもそれに慣れてきて、物間を哀れな目で見るのが彼らの絡みで面白いところです。

個性はコピー

物間の個性は“コピー”。

個性を持つ人に触れると、その人の持つ個性を5分間使用することが可能な個性です。

コピーした個性を一定数ストックし、時間内であれば使い放題ですが、一度に複数の個性を使用することはできず、コピーできるのは個性の性質のみ。

つまり、プロヒーロー・ファットガムのように脂肪を溜めて個性を発動させたり、えりちゃんやデクのようなパワーを蓄積して力を発揮する個性はコピーできません。

このような個性はコピーはできるが、個性が発動しない“スカ”の場合もあります。

 

ベルトに3つの時計を付けていますが、“ストックできる個性は3つまで”と相手を油断させるためのものである可能性があり、ストックできる個性が3つとは明らかになっていません。

相手の個性を把握しないといけないデメリットもありますが、ストックした個性を上手く駆使すれば、怖いものなし!

強力な個性の持ち主です。

物間寧人がかっこいいのにうざいし嫌いと言われる理由は?

強い個性を持つ物間ですが、プライドが高いくチネチと嫌味を吐くため「顔はかっこいいのにうざい」という声が多いようです。

そう言われるようになった理由は、やはりその性格にあるのでしょうか?

まずは物間の評判とキャラクターについて解説します。

物間寧人はかっこいいと評判のキャラクター

物間は薄い金髪のストレートヘアにダルそうな表情をしてはいますが、ルックスはかっこいいと言われていますよね。

ルックスだけでなく、頭脳戦を得意とするその判断力や性格の悪さとのギャップにも人気の秘密があるようです。

 

雄英体育祭やクラス対抗実技演習などで、A組や仲間達の多くの個性をコピーしてきた物間。

爆轟(ばくごう)の爆破や、切島(きりしま)の硬化の個性を使用した時に見せた表情や姿に(4巻29話)、かっこいいと感じたファンも多いようです。

嫌い・うざいと言われる理由はA組に対する煽り?

異常なほどのA組への煽りのために、物間を嫌う声もあります。

林間合宿の際にB組で一人だけ赤点補修になってしまった物間は、A組に赤点が5人もいたことに対し「優秀なはずのA組から赤点が5人も。B組は1人だけだったのに!おかしいなぁ!」と、自分を棚に上げてかなりの強いメンタルで煽っています(9巻74話)。

 

クラス対抗演習では、デクの前で爆豪がオールマイトを終わらせたことを煽るなど、勝つためには手段を選ばないやり方を選ぶ物間。

そのため、物間を嫌う読者も多いようです。

物間寧人は残念なイケメンなのか?

見た目と反するかなりの口の悪さに残念なイケメンという変なレッテルを貼られている物間。

残念なイケメンと言われるようになった原因や物間の残念な部分を見ていきましょう。

好き嫌いが分かれるキャラクター

物間はヒロアカのキャラクターの中で、特に好き嫌いが分かれる人物です。

その性格から皮肉な面ばかり目立ってしまいがちですが、クラスのまとめ役立ち位置で頭脳戦を得意としているため、そのギャップにやられるファンも多いです。

見た目はイケメンで頭も切れるのに、性格が捻くれているところが逆に好きだったり。

また、いきすぎた煽りと異常なA組への対抗心のために嫌いなど。

その意見は本当に様々なのです。

残念なイケメンと言われるのは性格に難ありだから?

嫌味ばかり言う性格に難ありの物間。

しかしその原因は、幼い頃から感じてきた周囲への劣等感。

「僕は主役に張れる個性にない、でも僕はこの個性を恨みはしない」と話す彼は、「その個性じゃスーパーヒーローにはなれないね」と言われ続けてきました。

そのこじらせた性格ゆえに、残念なイケメンと言われるようになった物間ですが、胸の内にたくさんの葛藤や悔しさを抱えてきたのです。

活躍次第でファンが増える可能性も?

そんな物間は仮にもヒーロー志望。

物語が進むに連れて、彼の活躍も多くあることでしょう。

コピーという個性は、ヴィランとの戦闘には大きく役立つのではないでしょうか?

対抗心をむき出しにしてライバル視してきたA組との共闘など、ファンの心をえぐる見せ場があれば、物間のファンが増えることも間違いなしでしょう!!

まとめ

  • 物間の個性は“コピー”
  • 異常すぎるA組への煽りが仇となり、読者に嫌われている?
  • 見た目はかっこいいのに、捻くれた性格のため、付いたあだ名は残念なイケメン
  • 活躍次第ではファンが増える可能性あり

悪い意味で目立っており主役クラスではなくB組という絶妙な立ち位置にいる彼だからこそ出せる存在感がなんともイイですよね。

以上、残念なイケメン・物間について考察しました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました