プランダラのペレとリィンは恋愛関係?プロフィールや強さについても

アニメ・マンガ

プランダラ」のアニメが2020年1月から放送開始です!

戦争や恋愛、お色気など様々な要素をうまくバランスした人気マンガがどんなアニメになるのか楽しみです!

この記事では「プランダラ」に登場するペレとリィンを取り上げます。

ペレとリィンは2人でいることが多く関係も悪くないようですが、恋愛に発展するのでしょうか?

2人のプロフィールや意外な強さについてもまとめました。

なおこの記事には、マンガを読まずアニメを見始めた方にはかなりのネタバレが含まれます。

ご注意ください。

また記事はマンガ13巻までの内容を元にしています。

「プランダラ」ペレとリィンは恋愛関係?

リィンとペレはともに軍人で、崖の町ホムホォの警備にあたっています。

リィンが上司でボケ、ペレが部下でツッコミといった役どころで、マンガの初期には二人の関係がとても恋愛に発展するとは思えません。

リィンはリヒトーのことが好きになりますしね。

でもこの2人、いずれ恋愛関係になるんです!

脱力系でいつもとぼけた雰囲気のペレが12巻でついにその本性を表します。

そしてひと悶着あるのですが、その後2人は相思相愛・両思いになります!

アニメを見始めたばかりでは想像つかないかもしれませんが、その経緯を知りたい方はマンガ12,13巻に注目して読んでみてくださいね!

「プランダラ」リィンのプロフィールと強さ

リィンのプロフィール

リィンは崖の町ホムホォを警備する女性の軍人です。

本名はリィン=メイ。ペレの上司です。

ホムホォは犯罪が少ない町で、リィンが担当してから犯罪は起きたことがありません。

そのため公園を作ったりお年寄りの寄り合い所を作ったりと、ボランティア活動ばかりしています。

リィンは赴任してきたばかりの頃は町の人に「ドジ」で「役立たず」と言われていました。

でもいつも笑顔で一生懸命やる姿に、次第に町の人達は心ひかれていきます。

悩みは制服のスカートが短めなこと。

パンツが見られないかいつも気にしており、階級を上げて丈が長いスカートを履くことを目標としています。

もう一つの悩みはちょっと太めなこと。

決して太めというわけではないのですが、回りの女性キャラが細めでかわいい子が多いから気にしているようです。

そんなリィンの前に軍のお尋ね者となっていたリヒトーが現れます。

リィンはリヒトーに壁ドンされてしまい、彼のことが好きになります。

一度リヒトーが死にかけた時告白しますが、リヒトーには陽菜がいるので恋愛が実ることはありませんでした。

なおリィンは料理が得意で、食べるのも好き。

特におにぎりが大好きのようです。

リィンの強さや能力

戦いとは縁がなさそうなリィンですが、軍人だけあっていざとなったら強さを発揮します。

足技、特にキック力が強く、右足のキック1発で木を折ることができます。

またナナに300年前に送られ、軍学校でシュメルマンの特訓を受けた時には、唯一リィンだけがシュメルマンに攻撃を入れることができました。

普通の人間はバロットを持つことで特殊な能力を発揮することができますが、リィンはバロットなしでもそれだけの能力があります。

その見た目とは違い、本気で戦ったら相当強いと推測できます。

「プランダラ」ペレのプロフィールと強さ

ペレのプロフィール

崖の町ホムホォでリィンの部下として町の警備に当たっているペレ=ポポロ。

語尾に「~ッス」とつける喋り方に特徴があります。

上司のリィンを「デブ」「やせろ!」などといつもからかっており、最初はリィンが行うボランディア活動に対して「くだらねぇ」とうんざりしていました。

ペレは小さい頃親に食糧と引き換えに変態オヤジに売られた経験があり、そのために人間不信になっていました。

そんな経験があるため最初はリィンのことも信じられなかったようですが、リィンのやさしい態度に接するうちに次第に彼女の心惹かれていきます。

いつもとぼけた態度をとっており、最初はその能力を見せることはありませんでした。

しかしリンデンが特務部隊と園原に襲われた時、銃を持った相手に完璧な対処をします。

それもそのはず!ペレはとんでもない能力と強さを持った人物なのです。

ペレの正体は7人目の撃墜王

マンガが始まってずっととぼけたキャラを演じてきたペレですが、その正体は7人目の撃墜王だったことがわかります(第12巻)。

ペレの本名はゲシュペンス=ゼレーゲン。

廃棄戦争中は6人の撃墜王とは別の任務にあたっており、ナナやリヒトーはペレの存在を知りませんでした。

ペレは「心撃の撃墜王」として敵の司令官の暗殺を仕事としており、他の撃墜王が英雄になれたのはペレのおかげだったと言われています。

ペレは廃棄戦争後は、ずっとシュメルマン率いるアルシア王国の特務部隊にスパイとして所属していました。

その目的は特務にあるリヒトーのオリジナルバロットを取り返しリヒトーに渡すこと。

また今のアルシア王国とアビス(地上)のあり方を変えるために、離ればなれになった撃墜王を集めることも目的としていたようです。    

ペレの強さや能力

ペレことゲシュペンス=ゼレーゲンは「識撃の撃墜王」の異名を持ちます。

相手の心や考えていることを読むことができる能力を持っています。

リヒトーとの戦いでその能力と強さを見せました。

相手の心を読み、リヒトーが動く前に自分から動くことで相手の攻撃を受けず、リヒトーを簡単に倒してしまいました。

世界で閃撃の撃墜王より速い人間はいないと言われているにもかかわらずです。

ただしリィンのように何も考えていない人の心は読めないので、攻撃を受けてしまうことはあります。

ペレのバロットやカウント数は不明です。

バロットなしでこれだけの強さを発揮できるのですから、登場するキャラの中でもトップクラスの強さがあると考えられます。

まとめ

  • リィンとペレの関係は恋愛に発展する
  • リィンの能力は足技で、木を折るほどの破壊力がある
  • ペレは7人目の撃墜王
  • ペレは「識撃の撃墜王」で相手の心や考えていることを読むことができる

2020年1月からのアニメではペレが撃墜王であることや、2人の恋愛まではいかないものと思われます。

気になる方はぜひ単行本を読んでみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事
プランダラのジェイルの能力や強さ・信念を解説!リヒトーの敵か味方かについても

プランダラの陽菜(ひな)の母とリヒトーの関係は?恋愛関係もネタバレ!

プランダラのシュメルマンの正体や強さ・能力は?リヒトーとの関係や敵か味方かについても

プランダラの 7人の撃墜王の能力やカウント・バロット一覧!異名や名前の由来についても

プランダラの強さランキングベスト7!最強キャラクターはだれ?

プランダラのナナの正体は撃墜王?過去や能力・リヒトーとの恋愛についても

プランダラのリヒトーの強さや能力は?ジェイルとどっちが強いか考察も

プランダラのカウントやアビス送り・アビスの悪魔を解説!アルシア建国との関わりについても

プランダラでリヒトーが撃墜王になった理由は?仮面やカウントの意味についても

 

タイトルとURLをコピーしました