ワールドトリガーの風間蒼也の強さは?名言や風間隊メンバーについても

ワールドトリガー

「ワールドトリガー」に登場する風間蒼也

風間は最精鋭部隊に選ばれ、近界に遠征するほどの実力の持ち主。

小柄ですが、圧倒的な強さを持っています。

ここでは風間蒼也の基本情報をご紹介した上で、強さを解説。

また風間の名言や、隊長を務める風間隊のメンバーもご紹介します。

「ワールドトリガー」風間蒼也(かざまそうや)のプロフィール

風間蒼也のプロフィール

  • 名前:風間蒼也(かざまそうや)
  • 生年月日:9月24日
  • 年齢:21歳
  • 身長:158cm
  • 血液型:A型
  • 星座:みかづき座
  • 職業:大学生
  • 所属:ボーダー本部所属風間隊
  • 好きなもの:カツカレー、牛乳、自己鍛錬
  • 家族:父、母、兄(故人)

見た目と顔から想像しにくいですが、風間蒼也は立派な大学生。

身長が低いので、初対面の人から「年下?」と驚かれることが多いです。

ただし、本人は身長は低いことは気にしていないとのこと。

そんな風間は21歳とは思えないほど落ち着き払った態度が印象的。

頭脳も明晰で、合理的思考も持ち合わせています。

戦略家でもあり、地頭はかなりよさそう。

なお風間は進学校を卒業し、大学でも学業とボーダーの活動をしっかり両立しています。

単位がいつもギリギリの太刀川慶とは大違いですね(笑。

兄を失った過去

引用元:「ワールドトリガー」19巻

風間蒼也には進(しん)という兄がいました。

単行本19巻には「旧ボーダー」のメンバーともに写真に写る風間進がいます。

玉狛支部オペレーターの林藤ゆりは、この写真を見て「みんな死んでしまった。5年と少し前の戦いで」と語っています。

作中ではっきり描かれていませんが、風間進は三輪秀次の姉と同じく、5年と少し前の戦いで近界民(ネイバー)に殺されたと推測できます。

 

ただし三輪秀次が「ネイバーを絶対に許さない」という考えなのに対して、風間はネイバーに兄の仇を討とうとは思っていないとのこと。

「近界民は絶対に許さないぞ主義」の城戸派に属している風間ですが、同じ派閥の他の人間とは異なる考えを持っているようです。

なお風間進は玉狛支部支部長の林藤匠の弟子だったらしく、林藤が風間蒼也のことを「蒼也」と呼ぶのは兄の進と区別するためのようです。

食べるシーンがなぜか多い?

風間が登場するときは、何かを食べていることが多いです。

例えば単行本13巻110話には、加古望からもらったバレンタインチョコをもぐもぐ食べる風間の姿が描かれています。

他にも玉狛支部の迅悠一からもらったぼんち揚を食べるシーンや、パスタをスプーンに乗せて食べるシーンもあります。

 

風間の食べるシーンはファンから「かわいい!」と好評です。

普段の冷静なイメージと、もぐもぐ食べる時のギャップがいいのかもしれませんね!

「ワートリ」風間蒼也の強さを解説

引用元:「ワールドトリガー」4巻

ここでは風間蒼也の強さを解説します。

個人ランク総合3位の実力者

風間蒼也は

  • 攻撃手(アタッカー)ランク2位
  • 個人総合ランク3位

と、ボーダー隊員の中でも上位の戦闘能力があります。

参考までパラメーターの能力一覧をご紹介すると、トリオン6、攻撃9、防御・援護8、機動9、技術9、射程1、指揮9、特殊戦術8で、総合は59。

風間はアタッカーのため射程の数値は低いものの、その他の能力はまんべんなく高く、ソロ3位にふさわしい数値と言えます。

小型かつ高性能」の異名は伊達ではありません。

スコーピオンの二刀流×カメレオン

風間蒼也が使用するトリガーはスコーピオン。

スコーピオンは攻撃重視・奇襲型のトリガーで、体のどこからも出し入れができ、自由に変形ができるという特徴があります。

風間はスコーピオンを二刀流で戦います。

さらにトリオンを消費し、姿を消す隠密トリガー「カメレオン」も使用。

風間は「スコーピオンの二刀流×カメレオン」の組み合わせで、相手との間合いを一気に詰め、一撃で仕留めるのが得意。

その戦闘スタイルは「暗殺者」と呼ぶにふさわしく、アニメ2期のガロプラ編でも、左腕を囮に奇襲を仕掛け、レギンデッツの両足と左腕を切断することに成功します。

仲間の能力を生かしたチーム戦も得意

高い個人能力を持つ風間ですが、彼が真価を発揮するのはむしろチーム戦。

なぜなら風間はリーダーシップがあり、仲間の能力を活かすことに優れているから。

通常は難しいはずのカメレオン同士の連携が可能なのは、隊長としての風間の能力が高いことに他なりません。

風間は、誰もが役に立たないと考えていたサイドエフェクト強化聴力(聴力が人より優れる)を持つ菊地原士郎を隊に勧誘。

菊地原の強化聴力とカメレオンによる隠密戦闘(ステルス)の相性がいいことにいち早く気づいていたからです。

そして他の隊との差別化をはかり、風間隊だけの戦い方を確立しました。

「ワートリ」における戦いは単に個人の能力だけでは決まらない、ということを風間はよく知っているんですね。

風間蒼也の名言

引用元:「ワールドトリガー」5巻

ここでは風間蒼也の名言を2つご紹介します。

2つとも三雲修を評価した言葉です。

知恵と工夫を使う戦い方は俺は嫌いじゃない

自分の弱さをよく自覚していて、それゆえの発想と相手を読む頭がある

知恵と工夫を使う戦い方は俺は嫌いじゃない

引用元:「ワールドトリガー」37話

三雲修との模擬戦を終えた風間が、修に対して言った言葉。

24連敗後、修はシールド突撃で風間を壁際まで追い込み、アステロイドで攻撃。

風間もこれに対応したため、両者相打ちで引き分けとなります。

修にとって風間と引き分けたのは大金星。

修は自分の弱さを自覚し、レベルに合った戦い方をして勝ちに等しい引き分けを獲得しました。

風間自身が知恵と工夫をして戦うからこそ言えた名言だと感じます。

「自分の成長」という不確かな要素だけじゃなく

本当に部隊を勝たせたいなら「自分の成長」という不確かな要素だけじゃなく、もっと具体性のある手立てを用意する必要があった

引用元:「ワールドトリガー」115話

Bランク個人戦ラウンド4で解説を務めた風間が、三雲修の戦いぶりを評価して発した言葉がこれ。

当たり前のことをやっていては勝てない。

三雲も努力しているだろうが、他の隊の隊員も努力しているのだから。

三雲は隊長としての役割をきちんと果たせ、という思いを込めて言った言葉です。

 

この名言で特に印象的なのが、「自分の成長」を”不確かな要素”と言っていること。

ジャンプ作品の多くは主人公の成長をテーマにしているにもかかわらず、成長をあえて”不確かな要素”と言っているのが風間らしいと感じたので、名言としてご紹介します。

風間隊メンバーまとめ

風間はソロとしてすぐれたボーダー隊員ですが、隊長として戦うときにも強さを発揮します。

そこで風間蒼也が隊長を務める風間隊のメンバーをご紹介します。

風間蒼也

風間蒼也の強さはこれまで説明してきた通り。

オブラートに包まず、言いたいことをはっきり口にするため、冷淡な印象を受けますが、傾聴に値する意見にはしっかりと耳を傾ける柔軟さを持った人物。

隊員が役割を果たせばきちんと褒めることもします。

他人の格闘センスや能力を見抜き、それを戦術に活かす力も十分。

リーダーとして才能に溢れた人物です。

菊地原士郎

  • 名前:菊地原士郎
  • 生年月日:12月14日
  • 年齢:16歳
  • 身長:164cm
  • 血液型:O型
  • 星座:くじら座
  • 職業:高校生
  • 所属:ボーダー本部所属風間隊
  • ポジション:アタッカー
  • 嫌いなもの:トマト、ピーマン、煮魚、牡蠣、優秀そうなやつ
  • 家族:父、母、兄(故人)

茶髪のストレートヘアととろんとした猫目が特徴の菊地原。

ひねくれた性格で、プロフィール欄には好きなものではなく、嫌いなものが書かれています。

トリガーはスコーピオンの二刀流とカメレオンを装備しています。

とても聴力がいい、というサイドエフェクト強化聴力を持つ菊地原がいるからこそ、風間隊はカメレオンによる隠密行動と近距離での戦いができます。

まさに風間隊のキープレーヤーと言えます。

歌川遼

  • 名前:歌川寮(うたがわりょう)
  • 生年月日:6月10日
  • 年齢:16歳
  • 身長:173cm
  • 血液型:A型
  • 星座:うさぎ座
  • 職業:高校生
  • 所属:ボーダー本部所属風間隊
  • ポジション:オールラウンダー
  • 好きなもの:犬、焼き鳥、スポーツ全般
  • 家族:父、母、姉

風間、菊地原など、印象に残るキャラがいる風間隊の中で、歌川寮はやや目立たない存在。

それでも風間の辛口のコメントをフォローするなど、重要な役割を演じています。

パラメーターの能力一覧は、トリオン6、攻撃7、防御・援護9、機動8、技術8、射程3、指揮4、特殊戦術8で総合53。

オールラウンダーを務めるだけあり、全体的にバランスが取れています。

かつて風間隊に所属していた宇佐美栞から誘いを受け、入隊を決めました。

風間、菊地原と同じく、スコーピオンの二刀流とカメレオンのトリガーを使用。

他にもアステロイドやメテオラも装備し、隊の戦い方の幅を広げる役割もしています。

三上歌歩

  • 名前:三上歌歩(みかみかほ)
  • 生年月日:2月23日
  • 年齢:16→17歳
  • 身長:152cm
  • 血液型:A型
  • 星座:みつばち座
  • 職業:高校生
  • 所属:ボーダー本部所属風間隊
  • ポジション:オペレーター
  • 好きなもの:とんこつラーメン、大福、漫画
  • 家族:父、母、弟、妹、妹

ボブカット、小柄、幼い顔立ちが特徴の三上歌歩。

もともと風間隊のオペレーターは宇佐美栞が担当していましたが、宇佐美が玉狛支部に移ったため、宇佐美の紹介で三上がオペレーターになったという経緯があります。

パラメーターの能力一覧は機器操作8、情報分析8、並列処理9、戦術7、指揮6で総合38。

腕の立つオペレーターだけあり、バランスのいい数値で、実戦でもステルス隊のまとめ役として活躍します。

なお4人兄弟の長女だということもあり、面倒見がよく、特に女子から慕われる性格の持ち主。

ボーダー内の女子をめろめろにしていますが、本当は自分が誰かに甘えたいんだとか!?

まとめ

「ワールドトリガー」に登場する風間蒼也についてまとめました。

  • 風間蒼也はボーダー本部の所属する21歳の大学生
  • 旧ボーダーの所属する兄がいたが、大規模侵攻で亡くなったと考えられる
  • 個人総合ランク3位、攻撃手ランク2位の実力者
  • スコーピオンの二刀流×カメレオンを使い、相手との距離を一気に詰めて仕留めるのが得意
  • 仲間の能力を見極めたり活かしたりするのも得意
  • 「知恵と工夫を使う戦い方は俺は嫌いじゃない」などの名言がある

また風間隊メンバーとして菊地原士郎、歌川遼、三上歌歩の3人もご紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました