「ワールドトリガー」アニメ3期は原作マンガの何巻まで?どこまで放送されたか解説

ワールドトリガー

「ジャンプSQ」で連載中の「ワールドトリガー」。

アニメ3期の最終回(14話)が2022年1月22日に放送されました。

今回も面白かったですね!

ここでは「ワールドトリガー」アニメ3期は原作マンガのどこまで(何巻まで)放送されたのか、解説します。

最後に「ワールドトリガー」単行本を50%OFFで読めるサービスをご紹介します。

 

「ワールドトリガー」アニメ3期は原作マンガの何巻まで(どこまで)

原作マンガ22巻196話「玉狛第2㉔」まで

結論を書くと、「ワールドトリガー」アニメ3期が原作マンガ22巻196話までの内容が放送されました!

B級ランク戦で、玉狛第二が単独2位を確保し、遠征選抜試験への切符を手にしたところまでですね。

区切りもよかったですし、4期への期待も高まるので、ちょうどよかったのではないでしょうか。

 

アニメ3期の続きは197話から

アニメ3期は原作マンガ196話から。

したがって続きは197話から読めばいいことになります。

197話からは香取隊、那須隊などが参加するB級中位の最終戦が描かれます。

その後は忍田瑠花が登場したり、ガロプラとの接触があったり。

さらに陽太郎の正体が明らかになったり。

話はますます面白くなっていきます。

3期の続きはマンガでお楽しみくださいね!

 

ebookjapanなら「ワールドトリガー」を70%OFFで読める

「ワールドトリガー」は以下の電子書籍を配信しているサービスを上手に使うことで、通常より安く読むことができます。

  オススメ度 特徴 1巻の価格
ebookjapan 6回の買い物に使える70%OFFクーポンがもらえる。ライトノベルも充実 462円
まんが王国 無料登録すると50%OFFクーポン(1枚)がもらえる。登録後もオトクなクーポンが多数あり。1冊の単価が安い 420円
コミックシーモア 無料登録すると50%OFFクーポン(1枚)がもらえる。登録後もオトクなクーポンが多数あり。月額コースなどのコースも充実 462円
U-NEXT 無料トライアルに登録すると600ポイント&210,000本の動画が見放題 462円
いずれのサービスもプランや無料トライアルを解約しても、IDやパスワードを入力しログインすれば、購入したマンガを読むことができます。

ご自分にあったサービスを選べばOKですが、使いやすくて、オトク感があるebookjapanをオススメします。

6回の買い物に使える70%OFFクーポンを使えば「ワートリ」をかなり安く読むことができるからです。

 

>>>ebookjapanで「ワールドトリガー」を70%OFFで読む

ebookjapanの登録・解約方法
ebookjapanは登録料、月額料金などは一切かかりません。

>>>ebookjapanの登録方法はこちら

ebookjapanにスマホで簡単に登録する方法!画像付きでわかりやすく解説

>>>ebookjapanの解約方法はこちら

ebookjapanの解約!画像付きでわかりやすく解説

本ページの情報は2022年11月時点のものです。

最新の配信状況は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

まとめ

  • 「ワールドトリガー」アニメ3期は原作マンガ22巻196話「玉狛第2㉔」までが放送された

「ワールドトリガー」を安く読めるサービスもご紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

>>>ebookjapanで「ワールドトリガー」を70%OFFで読む

 
タイトルとURLをコピーしました