ドクターストーンのコハクがかわいい!千空とのキスや好きな人についても

Dr.STONE(ドクターストーン)

文明が滅んで3,700年たった地球で、千空が出会ったストーンワールドの住人・コハク。

ずば抜けた身体能力とまっすぐな性格で、千空を助けて活躍します。

この記事では「ドクターストーン」のコハクのかわいいところと、千空とキスをした事情、好きな人についてなど解説します。

 

「ドクターストーン」コハクの基本情報

コハクは石神村の長の娘。

体の弱い姉ルリのために、温泉をくんでいるとき、千空と司が対立しているのを目撃します。

小川杠をかばって司に倒された千空に、好感をもつコハク。

ここではコハクのプロフィールや、先祖は誰か、などについて解説します。

コハクのプロフィール

千空を倒した司に戦いを挑み、逆に木の下敷きにされてしまったコハク。

復活した千空に、滑車で助けられます。

次々に科学で問題を解決する千空に感心し、コハクは科学王国の最初の仲間になりました。

千空が作った薬でルリの病気が治り、感動したコハク。

千空や科学王国のために、先頭に立って戦い、活躍します。

 

なおコハクのプロフィールについては、以下の記事で詳しく解説しています。

村一番の武力を誇る”メスゴリラ”

もともと身体能力が高かったコハクですが、毎日温泉の湯を運んでいるうちに、さらに強くなっていきました。

最初は千空に「メスライオン」と言われたコハク。

コハクの代わりに温泉を運んであげようとした千空がその重さに倒れ「ストーンワールドの人間は俺以外全員ゴリラかよ」と発言したのをきっかけに、「メスゴリラ」にランクアップ(?)されました。

 

実際、コハクは石神村では一番強い戦士。

千空との出会いの前に行われた御前試合では、村の男で一番強いマグマを倒しています。

門番の金狼と銀郎について「私の強さが1000なら、金狼は500で銀郎は100くらい」と評価。

御前試合のための特訓では金狼と銀郎に稽古をつけています。

先祖は白夜&リリアンと推測

石神村の先祖は、人類石化のとき宇宙ステーションに滞在し、石化をまぬがれた宇宙飛行士。

その6人の宇宙飛行士の中に、千空の義理の父親・百夜もいました。

コハクは百夜と、宇宙ステーションに客として滞在していた歌手、リリアンの子孫と思われます。

ルリとコハクの顔はリリアンにそっくり。

原作の中では、百夜とリリアンが結婚した場面は描かれませんでした。

公式ファンブックには「2人は結婚して子どもも生まれた」「リリアンの顔は、コハクに似るように描いた」と書かれていて、先祖であることは間違いないようです。

 

なおコハクとルリの先祖については、以下の記事でさらに詳しく考察しています。

コハクがかわいい!魅力まとめ

作画のBoichi先生のお気に入りのキャラクターは「コハク」だそうです。

コハクのキャラクターデザインは「フィギュアにしたとき輝くようにした」とのこと。

作者に愛されているコハクが、魅力的なのはあたりまえですね。

ここではコハクの魅力についてまとめます。

美しいルックスを持つキャラクター

アメリカ人のリリアンを先祖に持ち、金髪で青い目をしたコハクは、だまっていれば美少女。

クロムに「ルリ姉と似ている私が代わりに嫁にでもなってやるか?」と言ったことがあります。

クロムに「おまえはゴリラだろ」と言われてフルボッコにしていますが、たしかに、しとやかな美女のルリと顔はそっくり。

宝島で後宮に潜入するための「コハクカワイイ化計画」。

すっぴんでもかわいいコハクですが、アマリリスにメイクしてもらった姿はキラキラの美少女!

後宮選抜に無事選ばれたコハク。

千空たちから通信のインカムを投げ渡され、耳につけます。

ゲンががまんできずに「聞こえるなら・・・かわいいポーズして」とゲスな要求を。

かわいいのに、かわいいポーズが全然思いつかないコハクが、やっぱりかわいいですね!

スタイル抜群でバストも大きい!

宝島の「カワイイ選抜」で変なノリのあいさつをしてしまったコハク。

イバラは「スタイルがボンキュボーンだし」と、無事合格。

人類のあこがれ、ボンキュッボーンは最強です!

もともとバストが豊かですが、ウェストがきゅっとしているので、さらに胸が大きく見える。

脚もただ細いだけではなく、筋肉がしっかりついているアスリート系のスタイルです。

胸の下に太いロープを結んだ服のスタイルがまた、バストを強調していいですね!

 

しかしあれは飾りではなく、女子的には必要なんです。

コハクのように走ったり戦ったりすると、胸がゆさゆさしちゃってジャマ。

アンダーバストをおさえることで、スポーツブラの機能を果たしているのです。

竹を割ったような性格のコハクがかわいい

コハクは気持ちもまっすぐで、まさに「竹を割ったような」性格。

杠を守った千空を蹴り倒した司を、強いとわかっていても、迷わず攻撃しています。

御前試合で「スイカが危ない」とマグマたちにだまされたとき、「もし本当だったら」と迷わず助けに行くコハク。

結果、スイカは木にしばられていただけでしたが、「無事でよかった」とぎゅっと抱きしめるところも、コハクらしい優しさです。

 

好きなら「好き」とまっすぐにいうところも、かっこいいですね。

千空に初めて会ったとき「君のことをめっぽう好きになってしまったぞ」とずばり。

コハクにはなんの計算もないから、ストレートに言えるんですね。

千空にどんびきされ、ちょっと傷ついてしまうコハクもかわいいです。

姉・ルリを思う気持ちが尊い

コハクが千空に出会ったのは、温泉の湯をルリのために運んでいた時。

父親のコクヨウは、病気のルリのかわりに、コハクに巫女を継がせようと考えはじめます。

それに気づいたコハクは、自分が巫女の継承者にならないよう、やんちゃキャラを演じるようになり、コクヨウに勘当されてしまうのです。

千空が石神村の長になり、ルリの病気が肺炎とわかり、サルファ剤で全快します。

ルリが今まで生きてこられたのは、温泉の効果もあったという千空。

コハクの想いが、ルリの未来を切り開いたのです。

コハクと千空のキスは何巻で理由は?

出会ったとき、「めっぽう好き」と言って千空にどんびきされてから、恋バナに発展しなかったコハクと千空。

しかし、2人があついキスをかわすエピソードがあります!

コハクと千空のキスについて、解説します。

コハクと千空のキスは13巻107話

コハクが千空をリードしての熱いキス、という場面は13巻107話で、舞台は宝島。

「カワイイ化計画」でコハクはかわいいドレスに着がえますが、美少女にしてはいろいろ雑。

千空は「メイクが必要。ラボで化粧品を作らないと」と考えますが、ラボはイバラに乗っ取られたペルセウス号の中。

ラボが必要と聞いたコハクは船へとダッシュし、ゲンと千空はあわてて後を追います。

そして、なぜかコハクは千空の首を抱き寄せ、みんなの目の前で熱いキスを!

かわいいドレスを着たコハクが千空とキスする姿は、キラキラと美しく描かれています。

コハクが千空にキスしたのはキリサメの目を欺くため

キスをしたのは、キリサメをだますためでした。

ペルセウスに近づいたコハクは、キリサメに見つかってしまいます。

困ったコハクは、仲間が船にいると信じて「ラボがいる」と大声で呼びかけました。

追いついたゲンの知恵で、千空が「彼氏のラボ君」のふりで登場。

恋人を演じるために、コハクは千空にキスをしたのです。

 

衝撃を受ける仲間たちですが、実はコハクは千空の唇の横にキス。

キラキラのキスシーンですが、次のコマでは千空もコハクも目が死んでます・・・

それでもシャイなキリサメをだますことに成功、無事ピンチを切り抜けたのでした。

コハクが好きな人は誰なのか

残念ながらドクターストーンの物語の中で、コハクが誰かと結ばれる、という場面はありません。

コハクは好きな人がいるのか、考察します。

コハクが好きな人を考察

コハクが面と向かって「好き」と言ったのは千空だけ。

「面倒くさい」と本当に嫌そうに言われ、「人間として気に入っただけだ」と答えたコハク。

その後、コハクと千空は信頼し合う仲間になり、絆を深めていきます。

モズに好きな男のタイプを聞かれたとき、コハクは「強さとは心の強さ。信念のために一歩一歩延々と楔を打ち続けられるような男に惹かれる」と答えましたが、それって、千空のことですね。

好きな人は千空?

宝島の戦いで銀狼を守るために石化したコハク。

すべての戦いが終わり、復活したコハクは、ただ黙って千空をぎゅっとハグしています。

アマリリスに「そういうんじゃないハグでしょ」と言われたハグですが、コハクの中には千空への淡い想いがあるのではないでしょうか。

始めに「めんどう」と言われて、「恋愛脳」を封印してしまったかもしれないコハク。

平和になった新しい世界で、幸せになってもらいたいですね。

まとめ

「ドクターストーン」のコハクのかわいさと、千空とのキスについて、好きな人はいるのかなどについて解説しました。

  • 顔もかわいく、スタイルも性格もいいコハクは魅力的なヒロイン
  • コハクは敵のキリサメをごまかすために千空とキスをした
  • コハクが誰かを好きになる場面はないが、理想のタイプは千空!

以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました