「東京リベンジャーズ」花垣武道がかっこいい!強さや名言・ヒナとの恋愛についても

東京リベンジャーズ

「東京卍リベンジャーズ」の主人公・タケミチ(花垣武道)。

逃げ回ってばかりの人生を送っていたタケミチでしたが、現代でのヒナ(橘日向)に死を食い止めるために2005年にタイムリープ。

ダメダメだった過去の自分と決別するかのように奮闘。

多くの人の心を動かしていきます。

そんなタケミチのかっこいい魅力をまとめました。

タケミチの強さや名言、ヒナとの恋愛についてもまとめました。

「東京リベンジャーズ」花垣武道のかっこいい魅力まとめ!

花垣武道の基本情報

  • 名前:花垣武道(はながきたけみち)
  • 生年月日:1991年6月25日
  • 身長:165cm(2005年)
  • 血液型:A型
  • 愛車:Honda CB250T

2017年、フリーターとしてだらだらとした生活を送っていた26歳のタケミチは、中学時代の恋人・橘日向(たちばなひなた)とその弟の直人が死んだことを知ります。

その後タケミチは駅のホームから何者かに突き落とされ、気がつくと12年前の2005年にタイムリープ。

2度目の人生をやり直すことになります。

ヒナの弟ナオトと握手することで過去と現代を行き来できるようになったタケミチは、ヒナの命を救うために奮闘することに。

ちなみにタケミチをホームから突き落としたのは、中学時代の友人のアッくんこと千堂敦。

千堂はある人物に脅されてタケミチを殺そうとしますが、その人物こそがヒナを死に至らしめた黒幕でした。

折れない心を持つタケミチがかっこいい

引用元:「東京卍リベンジャーズ」4巻

タケミチを語る上でまず欠かせないのが折れない心。

12年前の中学時代は不良から奴隷にように扱われ、あらゆることから逃げていたタケミチでしたが、2回目の人生では決してあきらめることなく、困難に向かっていきます。

例えば武蔵祭りの日に勃発した8.3抗争でのこと。

刺されたドラケンを背負い病院に運ぼうとしますが、その前にキヨマサ一派が立ちふさがります。

一度は逃げようとしたタケミチでしたが、ここで逃げたらすべてが終わると考え、キヨマサに立ち向かいます。

そしてナイフで手を刺されながらも何とか背後を取り、チョークスリーパーでキヨマサを落とします。

タケミチはどんなに劣勢でも、どんなに敵が強くても、諦めることはしません。

すべてはヒナを救うため。

心が折れないタケミチはめちゃくちゃかっこいいです!

ヒナを守るタケミチの姿がかっこいい

中学時代に別れた恋人のことなど、26歳になれば忘れるのが一般的。

いい思い出として心の中に残っているのが普通でしょう。

でもタケミチは違います。ヒナのためにまさに命がけて戦います。

例えば2005年10月31日の「血のハロウィン」、本物の不良たちを前にしたタケミチは「無理だ。怖えぇ!!」と尻込み。

でもここでヒナの顔を思い浮かべたタケミチは、意を決して芭流覇羅(バルハラ)陣営に切り込んでいきます。

タケミチの勇気ある行動はすべてはヒナを守るためなのです。

好きな女のために奮闘するタケミチはかっこよく感じます。

作中で大きく成長していく姿に感動

作中で成長していくタケミチの姿にも感動します。

タケミチの成長ぶりについて、ヒナの弟のナオトはこのように話していました。

君を・・・この現代で・・・初めて見つけた時  絶望しました。

こんな情けない奴に全てを託さないといけないのか・・・って

何度も失敗する君を見て今はこう思う

ヒーローってこういう人なんだ・・・って

君は・・・僕の誇りです

引用元:「東京卍リベンジャーズ」133話

マイキーも「タケミッちはオレのヒーローだ」と言っていましたね(188話)。

最初は冴えない26歳の童貞フリーターでしたが、困難に立ち向かう中でタケミチは成長していきます。

そんなところがたまらなくかっこよく感じられます。

花垣武道の強さを解説

ケンカは弱い

はっきり言ってタケミチはケンカは弱いです(笑。

体も大きくありませんし、腕っぷしも強くありませんし、格闘センスもありません。

強くなるためにトレーニングもしていないので、弱いのは当たり前なのです。

マイキーやドラケンと戦ったら秒殺されるはず。

でも前述した通り、タケミチは折れない心を持っています。

諦めないことでキヨマサを落とすこともできました。

諦めない心を持っていることがタケミチの最大の強みと言えます。

気持ちで戦うタケミチは仲間を鼓舞するタイプ

引用元:「東京リベンジャーズ」14巻

決して強くないタケミチですが、その戦う姿勢は仲間を鼓舞します。

2005年12月の「聖夜決戦」では、バケモノのような強さを持つ黒龍会10代目総長の柴大寿と交戦。

「別格!!!」「殺される!!!」と感じたタケミチでしたが、己を奮い立たせて戦います。

タケミチは倒される度に立ち上がり、何度も大寿に向かっていくと、ようやく1発パンチを当て、大寿をひざまづかせます。

タケミチの姿を見た柴八戒や三ツ谷隆は再び立ち上がり、敵に向かっていくのでした。

やがてマイキーやドラケンが助太刀にやってきて、トーマンは黒龍会を倒すことに成功。

一緒に戦った三ツ谷隆の「今日の一等はタケミッちだ」と、タケミチを称賛していました。

タケミチの名言まとめ

花垣武道は作中でいくつもの名言を残しています。

ここではタケミチの名言を4つご紹介します。

オレが変わらないと何も変えれない

引用元:「東京卍リベンジャーズ」1巻

立ち向かわないと

逃げちゃダメだ

過去でも現代でも

オレが変われないと何も変えれえない

もう逃げねぇ

引用元:「東京卍リベンジャーズ」第2話

キヨマサが主催するケンカ賭博で、戦うことになった山本タクヤ。

タケミチの親友です。

体が弱く、ケンカが得意でないタクヤでしたが、「勝ったら牛丼おごれよ」とタケミチに言い、戦いへ。

ここでタケミチは「毎回似たような試合じゃ面白くない」と、キヨマサに挑戦状を叩きつけます。

このシーンでのタケミチの心の声が「オレが変われないと何も変えれえない」。

この後タケミチは、逃げ回っていたこれまでの人生を払拭するかのようにキヨマサに向かっていくのでした。

もう二度と譲れねぇモンがあんだよ

もう二度と譲れねぇモンがあんだよ

一つだけ約束しろや

ヒナには絶っ対ぇ手ぇ出すなよ

引用元:「東京卍リベンジャーズ」第5話

マイキーとドラケンが授業を受けている最中のタケミチを遊びに連れ出します。

そのときヒナがマイキーにビンタを一発お見舞い!

するとドラケンが「殺すぞガキ」「ふざけんなよコラ」とヒナにすごみます。

ここでタケミチが言ったセリフがこれ。

ヒナを守ると決意したタケミチの気持ちは本物で、トーマン2トップ相手にもひるみません。

これにはマイキーもドラケンもタケミチを認めるしかありませんでした。

コレはオレの人生のリベンジだ

引用元:「東京卍リベンジャーズ」4巻

逃げ続けて全部失くしたのに

2回目もまた逃げるのか・・・!?

今度こそ逃げねぇ

これはオレの人生のリベンジだ!!

引用元:「東京卍リベンジャーズ」25話

ナイフで刺されたドラケンを病院に運ぶタケミチでしたが、キヨマサ一派が立ちふさがります。

一度は逃げようとしたタケミチでしたが、ドラケンの姿を見て奮起。

キヨマサと戦う決意をします。

その時のタケミチの心の叫びが「これはオレの人生のリベンジだ!!」。

そしてタケミチは果敢にキヨマサに挑んでいきます。

オレの部下はテメェらなんかに渡さねぇ!!

九井一は壱番隊の隊員だ

オレの部下はテメェらなんかに渡さねぇ!!

引用元:「東京卍リベンジャーズ」141話

トーマンを裏切り、天竺の幹部になったムーチョこと武藤泰宏。

金を生み出す才能があるココ(九井一)が欲しいムーチョは、タケミチとイヌピー(乾青宗)を拷問します。

ココを天竺に渡しちゃいけないと思ったタケミチは、両手を縛られた状態でムーチョに向かっていきます。

その時に発したのが「オレの部下はテメェらなんかに渡さねぇ!!」。

勝ち目がない状況でもタケミチの闘志は健在。

このあとタケミチはイヌピーと協力して、ココを取り戻すことにします。

タケミチとヒナ(橘日向)の恋愛の行方を解説

ここではタケミチとヒナの恋の行方を解説します。

出会いは小学6年の夏

タケミチとヒナが出会ったのは小6の夏。

ヒナが稀咲鉄太と塾から帰宅する途中、ネコをいじめている男子中学生たちを見かけます。

中学生に注意したヒナでしたが、反対に泣かされてしまいます。

そこに登場したのが正義のヒーローを名乗るタケミチ。

タケミチも中学生にやられてしまいますが、負けるとわかっても助けに来てくれたと感じたヒナは、タケミチを好きになります。

これがタケミチとヒナの始まりでした。

2005年のクリスマスイブ

2005年のクリスマスイブ、海の見える公園でタケミチはヒナと会う約束をしていましたが、ヒナの父親から別れてくれ、と言われます。

もとの歴史ではタケミチはヒナをフリますが、タイムリープしたタケミチは「別れるの話にしてくれ」と泣きながらヒナに直訴。

ヒナは「初詣に連れてって」とにっこり笑います。

これで2人は仲直り。

ヒナの父親の反対を押し切り、2人は交際を続けるのでした。

プロポーズ

「週刊少年マガジン」2021年9月号掲載の第191話、タケミチは「オレと結婚してください」とヒナにプロポーズ。

口をついて出た言葉ですが、本心でした。

ヒナもタケミチのことが好きですが、果たして答えは!?

今後どう展開するのか、楽しみです!

まとめ

花垣武道のかっこいい魅力や強さ、ヒナとの関係についてまとめました。

  • 折れない心、命がけでヒナを守る姿勢、成長していく姿がタケミチの魅力
  • ケンカは弱いが、タケミチの戦う姿勢が周りを鼓舞させる
  • 「オレが変わらないと何も変えれない」「もう二度と譲れねぇモンがあんだよ」「コレはオレの人生のリベンジだ」などの名言がある
  • ヒナとの出会いは小6の夏で、ヒナの父親の反対を押し切って交際を続け、ついにタケミチはヒナにプロポーズする

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「東京リベンジャーズ」アニメ1期は原作マンガの何巻まで?2期の可能性についても

「東京リベンジャーズ」マイキーがかっこいい!強さやバイク・死亡についても

「東京リベンジャーズ」三ツ谷隆がかっこいい!過去や髪型・バイクについても

「東京リベンジャーズ」ヒナ(橘日向)がかわいい!現代で死亡する理由についても

「東京リベンジャーズ」花垣武道がかっこいい!強さや名言・ヒナとの恋愛についても

「東京リベンジャーズ」ドラケンがかっこいい!強さや過去・エマとの関係についても

「東京リベンジャーズ」稀咲鉄太の正体は?ヒナとの関係や目的・能力についても

「東京リベンジャーズ」83抗争の結末は?ドラケン死亡を回避できるか解説

「東京リベンジャーズ」イケメンランキングトップ10!かっこいいキャラクターは誰?

「東京リベンジャーズ」場地圭介の過去を解説!バルハラ加入の目的や死亡についても

「東京リベンジャーズ」の黒幕は稀咲か半間かナオトか?謎や矛盾点も考察

「東京リベンジャーズ」時系列まとめ!過去改変後の現代についても解説

「東京リベンジャーズ」佐野エマがかわいい!イザナとの関係や生き返るかについても

「東京リベンジャーズ」半間修二の正体は?目的や強さ・死亡するかについても

「東京リベンジャーズ」S62・H2など世代別キャラまとめ!トーマン創設メンバーについても

「東京リベンジャーズ」死亡キャラまとめ!タイムリープの影響を受ける人物についても

「東京リベンジャーズ」血のハロウィン結末解説!羽宮一虎やバルハラのその後についても

「東京リベンジャーズ」聖夜決戦の結末ネタバレ!柴大寿・八戒や稀咲のその後についても

「東京リベンジャーズ」黒川イザナの正体は?マイキーとの関係や強さ・死亡についても

「東京リベンジャーズ」強さランキングトップ10!最強キャラはマイキーかイザナか?

「東京リベンジャーズ」羽宮一虎の過去の罪を解説!マイキーを恨む理由やその後についても

タイトルとURLをコピーしました