「転スラ」ミュウランがかわいい!ヨウムとの恋愛・結婚や子どもについても

転生したらスライムだった件

「転生したらスライムだった件(転スラ)」に登場するミュウラン。

ヨウムたちのパーティーに新メンバーとして加入したミュウランは、クレイマンの秘術により生殺与奪を握られていました。

しかしミリムに新しい心臓をもらうことで、クレイマンの呪縛から逃れます。

そんなミュウランは「転スラ」の女性キャラの中でも上位の人気を誇ります。

今回はミュウランのかわいい魅力をまとめました!

またヨウムとの恋愛・結婚についても解説します。

 

「転スラ」ミュウランがかわいい!魅力まとめ

ミュウランの基本情報

十大魔王の一人・クレイマンには「五本指」と呼ばれる配下がいます。

その中でミュウランは「薬指のミュウラン」と呼ばれる女性です。

 

元々人間の魔女だったミュウランは、人々から迫害を受けていました。

逃げ延びたミュウランは数百年もの間、森の中で魔法の研究に没頭。

そんなときクレイマンが現れ、ミュウランに「永遠の時と老いることのない若い体をあげるから、私に忠誠を誓いなさい」と言います。

クレイマンの呼びかけに応じたミュウランは、クレイマンの秘術「支配の心臓(マリオネットハート)」により心臓を握られ、生きる自由を奪われます。

そんなミュウランはヨウムに近づき、ジュラ・テンペストへ。

首都リムルに魔法不能領域の結界を張り、ファルムス王国の異世界人たちがシオンらを殺害する手助けをしてしまいます。

そんなミュウランはシオン、シュナらと並び、人気のキャラクター。

ミュウランのかわいい魅力をご紹介します。

影を感じさせる正統派美人

ミュウランってめちゃくちゃ美人ですよね!

目がぱっちり大きくて、眼力が強くて、フェイスラインもスッキリ。

まさに正統派美人。

スタイルもいいし、「転スラ」に登場する女性キャラクターの中でイチバンの美人がミュウランかな、と個人的には思っています。

同時にミュウランには影もあるんですよね。

どこか儚げで、少し目を離すと消えてなくなりそうな印象を感じさせます。

男は影がある女性に弱いもの!?

ヨウムもそんな影のあるミュウランに惚れたのではないでしょうか(笑。

ヨウムに膝枕するミュウランがかわいい

引用元:「転生したらスライムだった件」56話

転スラのマンガ56話に、ミュウランがヨウムを膝枕するシーンがあります。

この直前、ヨウムはハクロウにコテンパにやられていたので、ミュウランは木陰でヨウムを休ませていたのです。

このシーンにときめいた方は多いのでは?

ミュウランのヨウムに対する気持ちがよく現れていますからね!

ヨウムの「出来れば毎朝ここで目覚めたいもんだ」に対して、ミュウランがペチ!と叩くシーンも何とも言えません。

ヨウムのことを好きになっている自分に戸惑うミュウランの様子が手にとるようにわかります。

魔女になってもかわいい

マンガ58話(アニメ29話)、ミュウランはついに本性を現します。

クレイマンからの指示で、テンペストの首都リムルに結界を張ろうとします。

ミュウランは魔女の姿に。

このときヨウムがやってきて、「俺は死ぬまでお前に騙されてやる」とミュウランを抱擁。

するとかたくなだったミュウランの心がほんの少しほぐれます。

魔人の姿のミュウランは左目が黒くなり、額にもう一つの目が現れ、頬には独特の紋様が出るなど、いかにも魔人といった印象があります。

そんな姿になってもミュウランはミュウラン。

かわいいです。

すべての責任を背負う覚悟のミュウランは尊い

ミュウランが結界を張ったことで力を失ったシオンや街の住民たちは、ファルムス王国の異世界人に殺されてしまいます。

現場にやってきたリムルに「私が大魔法を使わなかければこんなことにならなかった」とミュウランは伝えます。

自分をかばってくれたヨウムやグルーシスを守るために、ミュウランはすべての責任を背負う覚悟でいたのです。

すべての責任を背負う覚悟を持ったミュウランは尊いと感じます。

ミュウランの声は種崎敦美が担当

アニメ「転スラ」でミュウランの声を担当するのは、声優の種崎敦美(たねざきあつみ)さん。

大分県出身の種崎敦美さんは、声優養成所に入るため、高校時代からコンビニやスーパーなどでアルバイトをこなし、卒業後に上京。

働いて貯めた資金で本格的に演技の勉強を始めます。

現在では天才的な演技力を持つ声優として高く評価されています。

普段の声とは違い、ミュウランのときはやや落ち着いた大人の女性を演じているようですね。

影のあるミュウランの魅力を十分に引き出していると感じます。

これからの演技にも期待したいです!

ミュウランとヨウムの恋愛・結婚を解説

クレイマンの秘術により心臓を握られていたミュウランでしたが、リムルに擬似心臓を与えられたことで自由の身となりました。

その後、ミュウランとヨウムはどうなるのでしょうか?

愛し合うミュウランとミュウラン

ミュウランが自分の素性を隠していたときから、ミュウランとヨウムは惹かれ合っていました。

だましている相手を好きになっているミュウランの気持ちが、私には何とも言えず切なく感じられました。

ヨウムも好きであることをミュウランにほのめかしますが、ミュウランはいずれ裏切ることになるヨウムの気持ちを素直に受け入れられずにいました。

 

そしてアニメ29話、ミュウランが魔人だと知ったヨウムは改めてミュウランに告白。

ミュウランは結界を張る魔法を発動してしまいますが、リムルに擬似心臓を与えられたことで、クレイマンのマリオネットハート(支配の心臓)から解放されました。

ミュウランとヨウムが結婚?

その後ミュウランがヨウムの告白に応えたことで、二人は結ばれます。

さらに物語が進むとミュウランとヨウムは結婚。

このときヨウムは”ヨウム・ファルメナス”と改名。

ミュウランも”ミュウ・ファルメナス”と名乗ることにします。

なぜ”ファルメナス”かというと、ヨウムが国王になったからです!

国王と王妃に

人魔会議において、リムルはヨウムをファルムス王国の新王にすることを提案。

周辺国の首脳もヨウム擁立を支持します。

その後、ファルムス王国のエドワルド王はディアブロに籠絡され、政権をヨウムに譲ることに。

こうしてヨウムは新しいファルメナス王国の王になり、”ヨウム・ファルメナス”と改名。

ミュウランはヨウムと結婚して王妃となり、”ミュウ・ファルメナス”と改名するのでした。

大きな障害があったミュウランとヨウムでしたが、愛し合っていただだけに結婚できてよかった!

失恋するしたグルーシスだが

ユーラザニアにグルーシスもミュウランに惚れていてましたね。

ミュウランもグルーシスを知っていました。

でもミュウランはヨウムとくっついたため、グルーシスは失恋・・・。

でも獣人であるグルーシスはミュウランのことをあきらめていません。

人間であるヨウムより獣人のグルーシスはずっと長生きなので、ヨウムの死後にミュウランと一緒になるつもりなのです。

でもミュウランは王妃だから、グルーシスがものにするのはむずかしいのでは!?

ミュウランとヨームに子どもはできるのか解説

結論を書くと、ミュウランはヨウムとの間にミームという娘を授かります。

魔人と人間との結婚でしたが、子どもは問題なくできたそうです。

マンガやアニメにミームが登場するのはまだ先のことになりそうですが、ミュウランに似ていれば美人に違いありません。

登場するのが楽しみです!

まとめ

ミュウランの魅力をまとめると

  • 影を感じさせる正統派美人
  • ヨウムに膝枕するミュウランがかわいい
  • 魔女になってもかわいい
  • すべての責任を背負う覚悟のミュウランは尊い
  • 声を担当する種崎敦美がミュウランの魅力を引き出している

ミュウランとヨウムのその後は

  • ミュウランはファルメナス王国の国王になったヨウムと結婚する
  • ミームという娘が生まれる

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事
「転スラ」ハクロウの強さやスキルは?天空眼や娘のモミジについても

「転スラ」ベレッタの正体や素顔は?強さやディアブロとの関係についても

「転スラ」シュナ(朱菜)がかわいい!スキルや強さ・死亡や結婚についても

「転スラ」ヒナタvsリムルの戦いの結末は?再戦や密告者・和解についても

「転スラ」竜種4体まとめ!ヴェルドラの兄弟とミリムとの関係も解説

「転スラ」ヴェルドラ復活後の人型がかっこいい!強さやスキルについても

「転スラ」フレイの強さやスキルは?ワルプルギスでの従者やその後についても

「転スラ」ベニマルはモミジと結婚する?もう一人の嫁や子供についても

「転スラ」ベニマルの強さやスキルは?進化して鬼神になった過程についても

「転スラ」原初の悪魔7体一覧!色や強さランキングについても

「転スラ」アダルマンの正体は?強さやシュナに負けたその後についても

タイトルとURLをコピーしました