「転スラ」ヒナタvsリムルの戦いの結末は?再戦や密告者・和解についても

転生したらスライムだった件

「転生したらスライムだった件(転スラ)」に登場するヒナタ・サカグチ。

法皇直属近衛団筆頭騎士と聖騎士団長を兼任するヒナタは、西方聖教会のトップに君臨する人物。

それだけに敵も多く存在します。

作中ではヒナタを快く思わない勢力の策略にハマり、リムルと戦うことになります。

今回はヒナタvsリムルの2回の戦いの結末をネタバレありで解説します。

1回目の戦いの前にヒナタに密告した人物や、再戦後の和解についてもまとめました!

 

「転スラ」ヒナタvsリムルの戦い(1戦目)の結末を解説

ヒナタ・サカグチは、イングラシア王国からテンペストに帰ろうとするリムルを結界に捕らえ、攻撃します。

ヒナタがリムルに戦いを挑んだ理由を解説してから、戦いの結末を解説します。

ヒナタがリムルに戦いを挑んだ理由

ヒナタがリムルに戦いを挑んだ理由は、「リムルがシズエ・イザワ(井沢静江)を殺した」という密告を受けたから。

高校の入学日に偶発的に日本から異世界へやってきたヒナタは、同じく日本から異世界に召喚されたシズの元で学び始めます。

凄まじいスピードでシズの技術を学んだヒナタは、わずか1ヶ月でシズの元を離れます。

シズのもとでは自分の目的を達成できないと感じたから。

 

シズと袂(たもと)を分かったかのように見えるヒナタでしたが、本当はシズのことを慕っていました。

だから密告を受けたヒナタは「シズの敵討ち」とばかりにリムルを襲撃。

ヒナタに密告した人物については後で解説します。

ヒナタvsリムル!初戦の結末を解説

結論を先に書くと、ヒナタvsリムルの初戦はヒナタの勝ち!

ヒナタはテンペストに帰る途中のリムルを聖浄化結界(ホーリーフィールド)に捕らえます。

さらにヒナタは別種の結界を張り、リムルのスキルも封じます。

戦う前から空間転移や魔法系統のスキルを封じられたリムルは大ピンチ!

ヒナタの強さは本物で、本領を発揮できないリムルはヒナタの”デッド・エンド・レインボー”で次第に追い込まれていきます。

リムルが炎の上位精霊イフリートで対抗しようとしても、ヒナタはユニークスキル「簒奪者(コエルモノ)」でイフリートの力を奪ってしまいます。

ディスインテグレーションで勝負あり

”デッド・エンド・レインボー”をあと一撃受ければ死ぬ!というところまで追い詰められたリムルは、覚悟を決めて最後の手段「グラトニー」を発動。

しかしヒナタの剣の攻撃を受けてしまいます。

最後はヒナタの”ディスインテグレーション”によりリムルは消失。

「仇は討った、シズ先生」と言い残し、ヒナタは去っていきます。

 

しかしリムルは死んでいませんでした。

とっさに分身体を作り、本体は草むらに隠れていたからです。

先に結界を張っていたこともありますが、ヒナタの戦いぶりは見事。

ヒナタの勝ちで初戦は終了します。

 

ヒナタに密告した人物は誰?

ここで気になるのはヒナタに「リムルがシズを殺した」と密告したのは誰か?ということ。

密告者はユウキ・カグラザカです!

ヒナタとユウキは同じ時期にシズのもとで学んだ間柄。

ヒナタは1ヶ月ほどでシズのもとを離れましたが、シズのことを慕っていました。

ユウキはそんなヒナタの気持ちを利用して、「リムルがシズを殺した」と偽の情報を密告し、ヒナタにリムルを殺させようとしたのです。

なぜなら世界征服を狙うユウキにとって、ジュラの森に魔物の国を築き上げようとするリムルは邪魔だから。

アニメ1期で初登場したときはリムルの仲間になると思われたユウキでしたが、やがて敵対する関係になっていくんですね。

ヒナタvsリムルの再戦の結末と和解を解説

小説7巻後半でヒナタはリムルと再戦します。

再戦をすることになった経緯と結果、その後を解説します。

なぜヒナタはリムルと再戦したのか?

ヒナタがリムルと再戦した理由は、リムルからの改ざんされたメッセージを受け取ったため。

「暴風竜ヴェルドラが復活し、リムルが魔王になった」という情報がもたらされると、ヒナタを含む十大聖人は、ジュラ・テンペストを滅ぼすかどうかの議論をします。

こうなることを見越したリムルは「話し合いによる和解を望むが、もし叶わなければ俺とお前の一騎打ちで決めよう」というメッセージをヒナタに送ります。

しかしリムルからのメッセージは、ヒナタに届く前に「七曜の老師」により改ざんされていました。

ヒナタを快く思わない「七曜の老師」は改ざんしたメッセージをヒナタに送り、ヒナタとリムルを戦わせて、ヒナタを消そうとしていたのです。

偽のメッセージをもらったヒナタは魔物の国を目指します。

ヒナタvsリムル!再戦の結末を解説

ヒナタもリムルも話し合う気持ちを持っていましたが、偶発的に第2ラウンドが始まってしまいます!

ヒナタの崩魔霊子斬とリムルのベルゼビュートが交差!

ベルゼビュートに剣を食われたヒナタは攻撃の手段を失います。

勝負あり!と思われた瞬間、ヒナタが持っていた大剣の魔素が暴走。

リムルをかばったヒナタは大ケガを負い、瀕死の状態になってしまいます。

大剣は「七曜の老師」がヒナタを抹殺するために、ヒナタに渡していたものでした。

魔王ルミナス参上

このとき魔王ルミナスが突然現れ、ヒナタに死者蘇生(リザレクション)を施します。

すると傷はふさがっていき、ヒナタは命を取り留めます。

ヒナタvsリムルの再戦はリムルの勝ち!

なお、この場にいた「七曜の老師」はルミナスに処分されます。

ヒナタとリムルの和解を解説

戦いを終えたヒナタとリムルは和解。

ヒナタはリムルの仲間になります。

また神聖法皇国ルベリオスとジュラ・テンペストも友好関係を築きます。

こうしてリムルは西側諸国で次第に認められるようになります。

まとめ

  • ヒナタvsリムルの第1戦はヒナタの勝ち
  • ヒナタに「リムルがシズを殺した」と密告したのはユウキ・カグラザカ
  • ヒナタvsリムルの再戦はリムルの勝ち
  • 「七曜の老師」の陰謀によりヒナタは死にそうになるが、魔王ルミナスに助けられる
  • ヒナタとリムルは和解し、ルベリオスとテンペストは友好関係を築く

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事
「転スラ」ハクロウの強さやスキルは?天空眼や娘のモミジについても

「転スラ」ベレッタの正体や素顔は?強さやディアブロとの関係についても

「転スラ」シュナ(朱菜)がかわいい!スキルや強さ・死亡や結婚についても

「転スラ」魔王フレイの強さやスキルは?ワルプルギスでの従者やその後についても

「転スラ」竜種4体まとめ!ヴェルドラの兄弟とミリムとの関係も解説

「転スラ」ヴェルドラ復活後の人型がかっこいい!強さやスキルについても

「転スラ」ベニマルの強さやスキルは?進化して鬼神になった過程についても

「転スラ」ベニマルはモミジと結婚する?もう一人の嫁や子供についても

「転スラ」ミュウランがかわいい!ヨウムとの恋愛・結婚や子どもについても

「転スラ」原初の悪魔7体一覧!色や強さランキングについても

「転スラ」アダルマンの正体は?強さやシュナに負けたその後についても

タイトルとURLをコピーしました