「転スラ」ベレッタの正体や素顔は?強さやディアブロとの関係についても

転生したらスライムだった件

「転生したらスライムだった件(転スラ)」に登場するベレッタ。

リムルが初めて召喚した悪魔ですが、ベレッタについてアニメでは23話にほんの少し描写があるだけ。

召喚した経緯や正体など詳しいことはまったく描かれていません。

そのためアニメしか見ていない方には理解がしづらく、原作のファンからは不満の声が上がっていました。

そこで今回はベレッタの正体や素顔、強さを解説します。

またベレッタとディアブロとの関係についてもまとまめした。

 

「転スラ」ベレッタの正体や素顔

ベレッタの初登場

ベレッタは、リムルが召喚された子どもたちの体に精霊を宿らせるために「精霊の棲家」を訪れた際に初登場。

このときラミレスの所有するゴーレムを破壊してしまったリムルは、そのお詫びとして悪魔召喚の儀式により悪魔を召喚し、魔鋼製の人形に宿らせます。

リムルは悪魔が宿った人形に名付け。

そうして誕生したのがベレッタです。

召喚された悪魔はグレーターデーモン

リムルが召喚し、魔鋼製の人形に宿らせたのは、悪魔族の上位悪魔(グレーターデーモン)の階級に属する悪魔です。

「転スラ」小説版では、悪魔族の系統は赤、緑、青、黒、黄、白、紫の7つありますが、リムルが召喚したのは黒の系統の悪魔。

性別は不明ですが、大柄で筋肉隆々の体つきが特徴。

 

参考までに「転スラ」に登場する悪魔族には4つのランクがあり、上に行くほどランクが上。

  • 悪魔公(デーモンロード)
  • 上位魔将(アークデーモン)
  • 上位悪魔(グレーターデーモン)
  • 下位悪魔(レッサーデーモン)

ベレッタに宿っているのは上位悪魔(グレーターデーモン)なので、上から3番目のランクということですね。

名付けされ魔将人形に

悪魔が宿った魔鋼製の人形には、リムルに名を与えられて魔将人形(アークドール)に。

守護者として魔王ラミリスに仕えることになります。

魔将人形となったベレッタは、腰辺りまで伸びた白髪と白い仮面が特徴。

人形であるためか、少し冷たい印象も感じられます。

でもいかにも強そうなので、ラミリスにとってはたくましい守護者ではないでしょうか。

ベレッタとリムルの契約内容

召喚されると、悪魔は召喚者との間では何らかの契約を結び、契約を実行することになります。

ベレッタとリムルとの間には以下の内容の契約が結ばれました。

  • ベレッタはラミリスの守護者になる
  • 契約期間は100年
  • 代価はリムルの魔素と魔鋼で作った魔人形
  • 契約期間を過ぎてもベレッタは魔人形を好きにしていい

この契約内容に基づき、ベレッタはラミリスの守護者になります。

ベレッタの素顔

 

魔将人形(アークドール)になったベレッタの素顔は仮面に隠されており、普段は仮面を外すことはないので、ベレッタの素顔を見ることはできません。

ですがマンガ52話にリムルに召喚されたグレーターデーモンの素顔が描かれています。

口からはみ出しが歯(牙?)とバッファローを思わせる2本の角、黒っぽい肌色が印象的。

いかにも悪魔という素顔をしています。

魔鋼製の人形に宿ったことで、素顔が変化したかは不明ですが、今後マンガ版のストーリーが進むに中で素顔を見せる機会が来るかもしれません。

「転スラ」ベレッタの強さやスキルを解説

リムルに召喚された時点で、ベレッタはAランクオーバーのグレーターデーモンですから、十分に強いことが予想できます。

ではリムルに名付けをされて魔将人形(アークドール)になったベレッタはどのくらいの強さがあるのでしょう?

ここではベレッタのスキルや強さを解説します。

ユニークスキル:天邪鬼(ウラガエルモノ)

ベレッタのユニークスキルは「天邪鬼(ウラガエルモノ)」。

リムルが魔王に進化する際に、ベレッタがギフトを受けたことで獲得したスキルです。

「天邪鬼」は正反対の属性を自動で獲得するスキル。

つまりベレッタは悪魔族でありながら天使の性質も持ち合わせた魔将人形(アークドール)ということになります。

究極能力:機神之王(デウス・エクス・マキナ)

ベレッタの究極能力「機神之王(デウス・エクス・マキナ)」は鉱物を自在に創り出し、操作。

自分の体を含め、金属であれば自由自在にどんな形状にも変化させることができるスキルです。

ベレッタは最初にご紹介した「天邪鬼(ウラガエルモノ)」を犠牲にして、進化した究極能力である「機神之王」を獲得しました。

自分の体をどんな形状にも変化させることができるのは、戦いの際に大きなアドバンテージになりますね。

ベレッタの強さ

ベレッタが初めて持ち前の強さを見せたのはワルプルギス(魔王たちの宴)でのこと。

ここでベレッタはリムルの助っ人としてクレイマンが操るビオーラと戦い、瞬殺。

「攻撃手段が多彩でなかなか強かった」と感想を述べたベレッタは、ビオーラの剣を鹵獲(ろかく)。

余裕の表情で研究の対象にすると言います。

もともとAランクオーバーの上位悪魔なので、ベレッタが強いのは当然かもしれません。

しかしその後ベレッタはさらに進化し、魔王ディーノに匹敵する強さを手にすることになります。

敗北するも魔王ディーノに引けを取らない強さ

魔王ラミリス殺害を狙う魔王ディーノとベレッタが戦うシーンがあります。

経験豊富で攻撃センスのあるベレッタは、ディーノと互角の戦いを繰り広げます。

最終的にはディーノに敗れますが、ベレッタが自分の強さを証明した戦いでした。

なお将来的にベレッタは、他のリムルの側近と同じく”魔王種”を獲得。

魔王クラスの強さを持つようになります。

「転スラ」ベレッタとディアブロの関係

ベレッタとディアブロの関係

最後にベレッタとディアブロの関係について説明します。

結論を書くと、ベレッタは「原初の黒(ノワール)」であるディアブロの直系眷属です。

前に「リムルが召喚したのは黒の系統の悪魔」と説明しましたが、黒系統の悪魔の中でトップに君臨するのがディアブロですね。

ですからベレッタはディアブロの系譜を引く悪魔ということになります。

黒の系統は狂ってる?

ワルプルギスでのこと。

「原初の赤」であるギィ・クリムゾンは「お前は何色だ?」とベレッタに問います。

ベレッタは「ワレと同系色は少ない。あの方は滅多に直径眷属を造らないから」と返答。

これを聞いたギィは「なるほど、道理で判断基準が狂ってるわけだ」と感想を漏らします。

ディアブロやベレッタなど黒の系統の悪魔は、他の系統の悪魔から見ると変わっているようです。

そう言われればディアブロもベレッタも優秀ではありますが、変わっているかもしれませんね。

だたし「転スラ」に登場するキャラクターたちは、ほとんどが狂っているように私には見えてしまいますが(笑。

まとめ

  • ベレッタの正体はリムルが召喚した黒の系統の上位悪魔(グレーターデーモン)を魔鋼製の人形に宿らて、名付けをした魔人形
  • リムルとの契約により、ラミリスの守護者となる
  • 魔将人形となったベレッタは素顔を見せることがない
  • ユニークスキル「天邪鬼」を持っていたが、後に「天邪鬼」犠牲にして究極能力「機神之王」を獲得する
  • ベレッタは魔王ディーノに引けを取らない強さを持つようになる
  • 黒の系統の悪魔であるベレッタは、「原初の黒」ディアブロの直系眷属

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

関連記事
「転スラ」ハクロウの強さやスキルは?天空眼や娘のモミジについても

「転スラ」魔王フレイの強さやスキルは?ワルプルギスでの従者やその後についても

「転スラ」シュナ(朱菜)がかわいい!スキルや強さ・死亡や結婚についても

「転スラ」ヒナタvsリムルの戦いの結末は?再戦や密告者・和解についても

「転スラ」竜種4体まとめ!ヴェルドラの兄弟とミリムとの関係も解説

「転スラ」ヴェルドラ復活後の人型がかっこいい!強さやスキルについても

「転スラ」ベニマルはモミジと結婚する?もう一人の嫁や子供についても

「転スラ」ミュウランがかわいい!ヨウムとの恋愛・結婚や子どもについても

「転スラ」原初の悪魔7体一覧!色や強さランキングについても

「転スラ」アダルマンの正体は?強さやシュナに負けたその後についても

 
タイトルとURLをコピーしました