転スラのトレイニーの正体は?強さや能力・リムルとの関係についても

転生したらスライムだった件

「転生したらスライムだった件」(転スラ)に登場するトレイニー。

ジュラの大森林の管理者にして、リムルの仲間の一人です。

厳しくも優しいお姉さんですが、ちょっとポンコツ。

でも大森林の管理者にふさわしい強さと能力を兼ね備えています。

ここではトレイニーの正体や強さと能力、リムルとの関係について解説します。

 

「転スラ」トレイニーの正体を解説

ジュラの大森林の管理者

トレイニーの正体は、ジュラの大森林の管理者です。

種族は樹妖精(ドライアド)。

ジュラの大森林に生息する種族の中で、最上位の存在です。

かつて行き場を失い流浪していたトレイニーは、ジュラの大森林に住むヴェルドラと出会い保護されます。

そしてヴェルドラからジュラの大森林の管理者としての役割を与えられたのでした。

森のことはすべて把握している

トレイニーは管理者として、森の中のことはほぼすべてを把握しています。

樹妖族の種族特性を活かし、植物を介して情報を収集。

異変があればすぐに気付きます。

リムルの存在にも早くから注目していました。

森に害をなす者にはきびしく当たる

管理者の役目は、ジュラの大森林の平穏を守ること。

そのため、森に害をなすと判断した者には厳しく対処します。

リムルにも警告を行い、善悪を見極めようとしました。

場合によっては力で排除するつもりもあったようです。

トレイニーはリムルが悪ではないと判断し、秩序の維持に協力を求めます。

精霊女王ラミリスに仕えていた過去

トレイニーは、かつて精霊女王・ラミリスに仕えていました。

しかしラミリスが精霊女王の力を失い、魔王となった時に、トレイニーとはぐれてしまいます。

後に魔王ラミリスがリムルの元へやってきた時には、かつての主であるラミリスに再会できた事を喜び、再びラミリスに仕えることを望むのでした。

 

ポテチ大好き

トレイニーは、リムルが作り方をもたらしたポテトチップスが大のお気に入り。

漫画版「転スラ日記」では登場するたびにポテチを食べています。

さらにポテチが絡むと人が変わり、瀕死の状態からでもポテチがあれば復活するほど。

アニメ版「転スラ日記」でもよく食べていて、新味の研究に余念がないようです。

見た目によらずポンコラツキャラ

トレイニーは見た目は美人のお姉さんですが、だんだんとポンコツが目立つようになってきました。

アニメ版「転スラ日記」では仲間外れにされて落ち込んだり、管理者の仕事をさぼって怒られたりお仕置きされたりします。

ラミリスを激しく甘やかす姿やポテチ大好きぶりも合わせて、すっかりポンコツが板についてきているトレイニーでした。

森の管理者・トレイニーの能力や強さを解説

次はトレイニーの能力や強さについて解説します。

風の乙女(シルフィード)

トレイニーは精霊の召喚を得意とします。

さらに召喚した精霊と同一化する事で自身の力を強化。

風の上位精霊である風の乙女(シルフィード)と同一化する事で、ジュラの大森林の管理者にふさわしい強力な力を発揮します。

風の精霊王

風の精霊王を召喚し、同一化するのがトレイニーの奥の手です。

まだ完全には使いこなせず、時間制限付きですが、これによりさらに強大な力を出せるようになります。

植物を介して瞬間移動や情報収集が可能

トレイニーの本性は「大霊樹」(ドリュアス)と呼ばれる大木に宿る精神生命体。

大霊樹はジュラの大森林の植物を統べる存在。

そのため、トレイニーは植物を介して情報収集することができます。

さらにトレイニーは精神体なので、植物のもとへ瞬間移動することも可能。

ジュラの大森林の管理者にふさわしい能力ですね。

トレイニーとリムルの関係を解説

オークロードの侵攻を阻止するためリムルに接触

オークロードがジュラの大森林に侵攻を開始した際に、トレイニーはリムルの元を訪れます。

いち早くリムルにオークロードの情報を渡し、その討伐を依頼しました。

そこには自分達だけでオークロードを倒すのは難しいという理由の他に、リムルを試す意図もあったようです。

ジュラの森大同盟締結時にリムルの配下に

リムルがオークロードの討伐に成功した後、ジュラの大森林に住む各種族を集めて戦後処理の会議が開かれます。

そこでリムルが提案した「ジュラの森大同盟」の構想にトレイニーは賛同。

森の管理者として、リムルを盟主として認めると宣言し、自ら臣下の礼をとりリムルの配下になるのでした。

ラミリスとの再会後は、正式にはラミリスの配下へと戻りますが、そのラミリスはリムルの所の居候なので、実質的にはリムルの仲間のまま。

でもトレイニーはラミリスのお世話ができて幸せそうだから、それでよかったのではないでしょうか。

まとめ

ここではトレイニーの正体と強さ、能力、リムルとの関係について解説しました。

  • トレイニーは樹妖精で、ジュラの大森林の管理者
  • ジュラの大森林で起きたことはほぼ全て把握している
  • 仲間になった後はポンコツっぷりが目立つように
  • 精霊を召喚し、同一化して戦う
  • リムルをジュラの森大同盟の盟主として認め、その配下となった

トレイニーは美人のお姉さんな見た目と、ギャップのあるポンコツっぷりが人気のキャラクターです。

今後も活躍してくれることでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

関連記事
「転スラ」ラプラスの正体は勇者だった?前世や強さ・スキルについても

「転スラ」レオン・クロムウェルの正体は?強さやクロエとの関係についても

「転スラ」ルミナス・バレンタインの正体や強さは?ヒナタやクロエとの関係についても

「転スラ」ワルプルギスの結末ネタバレ!リムルvsクレイマンやあの方についても

「転スラ」ラミリスがかわいい!正体やスキル・大人状態の強さについても

「転スラ」ギィ・クリムゾンの強さやスキルは?リムルの味方なのかについても

転スラのディアブロの配下や眷属まとめ!能力や強さについても

転スラの迷宮十傑強さランキング!キャラクターの紹介についても

転スラのミョルマイルはリムルの敵か味方か?裏切りはあるのか解説

転スラのグランベル・ロッゾの正体は?強さや能力・最後は死亡するかについても

 

タイトルとURLをコピーしました