「呪術廻戦」虎杖悠仁の正体は呪胎九相図?脹相はお兄ちゃんなのか考察

呪術廻戦

「呪術廻戦」の虎杖悠仁の正体や出生に関する秘密が少しずつ明らかになってきました。

特に渋谷事変終盤と渋谷事変終了後の143話で重要な情報が明かされました。

虎杖の出生には史上最悪の術師・加茂憲倫が関わっています。

そして加茂憲倫の正体も判明します。

虎杖悠仁の正体は呪胎九相図なのでしょうか?

今回は150話までの情報を整理しながら、虎杖の正体を考察します。

最後に登録するだけで1,350ポイントがもらえ、「呪術廻戦」単行本をすぐに2冊無料で読めるサービスもご紹介します。

 

「呪術廻戦」虎杖悠仁の正体を考察するための材料

まず最初に、虎杖悠仁の正体を考察するための材料を整理します。

加茂憲倫が虎杖の出生に関わっている

本編133話で、偽夏油は「我ながら流石と言うべきか。宿儺の器タフだね」と発言。

「我ながら」と言っているということは、偽夏油が「宿儺の器=虎杖」を作ったと考えることができます。

続く134話では、偽夏油の体は史上最悪の術師・加茂憲倫(かものりとし)により乗っ取られていたことが判明します。

ということは加茂憲倫が虎杖を作ったことになります。

 

なお加茂憲倫は明治時代の始め、呪霊の子を孕む特異体質の女性に懐妊と堕胎を9回させ、呪胎九相図(じゅたいくそうず)を生み出した呪詛師。

呪胎九相図は呪術高専東京校に保管されていましたが、交流会のときに真人が1~3番を盗み、人間を受肉させて、脹相・壊相・血塗を復活させます。

加茂憲倫の脳みそは羂索(けんじゃく)

第145話で天元は、夏油の体を乗っ取っているのは羂索という術師だと説明します。

羂索は少なくとも1,000年前から術師をしており、脳を入れ替えることで肉体を転々とできる術式を持っています。

羂索はかつては加茂憲倫の体を乗っ取っていましたが、現在は偽夏油の体に宿っています。

羂索は1,000年前から他人の体を転々としてきたようです。

加茂憲倫も羂索に体を乗っ取られていたということは、虎杖を作ったのは羂索ということになります。

虎杖悠仁の両親

143話、虎杖の両親が明らかになります。

  • 父親:仁
  • 母親:額に縫い目のある女(名前は不明)

仁には香織という妻がいましたが死亡。

その後、額に縫い目のある女性と結婚し、悠仁が生まれます。

仁の父・倭助(悠仁の祖父)は「あの女だけはやめとけ。死ぬぞ」と仁に忠告。

しかし悠仁が生まれたことがうれしいのか、あるいは縫い目の女に心を奪われているのかはわかりませんが、倭助の話に耳を貸そうとしませんでした。

なお虎杖の父親と縫い目の女のその後は不明です。

虎杖の母親の脳は羂索?

ここからは私の考察が一部入ります。

虎杖の母親の額には、偽夏油や加茂憲倫の額にあるような縫い目があります。

額に縫い目がある偽夏油や加茂憲倫は、羂索の術式により体を奪われました。

額に縫い目がある虎杖の母親も、羂索に体を奪われている可能性が高いと考えています。

「呪術廻戦」虎杖悠仁の正体は呪胎九相図なのか考察

虎杖悠仁の正体

ここまでの情報を元に虎杖悠仁の正体を考察します。

結論を書くと、虎杖悠仁の正体は

羂索が両面宿儺を復活させるために作った「宿儺の器」

だと考察します。

作品開始当初から「宿儺の器」という表現は使われてきました。

 

しかし渋谷事変終盤から渋谷事変終了後にかけて、偽夏油や虎杖の母親の正体が判明。

そこで得られた情報から、虎杖は偶然に「宿儺の器」として生まれてきたのではなく、意図的に作られて「宿儺の器」として生まれたと考えられます。

偽夏油も虎杖の母親も正体は羂索

偽夏油の脳みその正体は加茂憲倫=羂索。

虎杖の母(縫い目の女)と思われる女性の脳みそも羂索のものだと考えられます。

羂索は明治時代初期に呪胎九相図を作り、その後他人の体を転々として、縫い目の女の体を奪い、虎杖仁との間に悠仁を作ったと考えられます。

「宿儺の器」として作られたと考えれば辻褄が合う

ここで虎杖悠仁の正体に話を戻します。

羂索が「宿儺の器」として作ったのが虎杖悠仁、と考えればこれまでのことはすべて辻褄が合います。

例えば砲丸投げで30m以上記録したり、50mを3秒で走ったり、校舎の4階までジャンプしたり。

虎杖は呪力を得る前から、驚異的な身体強化を持っていました。

 

また猛毒の宿儺の指を食べても死ぬことはありませんでした。

これらのことは、羂索が「宿儺の器」として虎杖を作った、と考えれは話の筋が通ります。

虎杖は普通の人間ではなかったのです。

虎杖は呪胎九相図なのか考察

ここまでの考察が正しいとすると、呪胎九相図も虎杖悠仁も羂索が作ったことになります。

では虎杖は呪胎九相図の一部なのでしょうか?

個人的には虎杖は呪胎九相図の一部ではないと考えています。

理由は以下の3つ。

  1. 脹相の「存在しない記憶」に出てきたテーブルの上に呪物が6つある
  2. 作られた時代が違う
  3. 母親が違う

1について、脹相が見た「存在しない記憶」の映像には脹相、壊相、血塗の3兄弟の他に、呪物6つテーブルの上にあります。

これで合計9体になるので、虎杖は呪胎九相図とは別と考えられます。

2,3についても、呪胎九相図は明治時代に呪霊を孕む女性が生んだ子ですが、虎杖は縫い目の女が16年前に生んだ子です。

母親が違いますし、生まれた時代も違います。

よって虎杖は呪胎九相図ではないことになります。

虎杖と九相図の関係

143話までで得られた情報をもとに、虎杖悠仁と呪胎九相図の関係図を作成しました。

この図を元に虎杖と九相図の関係を考えると、虎杖は呪胎九相図の一部ではありませんが、呪胎九相図とは義兄弟の関係だと考えられます。

どちらも羂索が作成に関わっていることが大きな理由です。

脹相は虎杖悠仁のお兄ちゃんなのか考察

呪胎九相図1番の脹相は「存在しない記憶」を見た直後から、虎杖を弟と認識するようになります。

渋谷事変終盤の偽夏油戦では「お兄ちゃんを遂行する」とまで言っていましたね。

脹相は虎杖の「お兄ちゃん」なのでしょうか?

脹相は虎杖悠仁のお兄ちゃん?

虎杖と脹相は義理の兄弟だと考えられます。

先程解説した通り、虎杖悠仁と呪胎九相図は義兄弟の間柄ですから、虎杖と脹相も義理の兄弟の関係です。

ということは脹相は虎杖の「お兄ちゃん」。

どちらも羂索が親と考えられるから。

 

加茂憲倫(羂索)は呪胎九相図を作る際、自分の血を混ぜています。

つまり呪胎九相図は羂索を親に持っています。

同じように、虎杖も羂索(縫い目の女)を親に持っています。

義理ではありますが、脹相は虎杖の「お兄ちゃん」といっていいのではないでしょうか。

呪胎九相図は「宿儺の器の失敗作」

最後に呪胎九相図について私個人の見解を書きます。

明治時代初期、羂索は宿儺を復活させるために呪胎九相図を生み出したのではないでしょうか。

しかし羂索の実験は失敗し、「宿儺の器」を作ることはできませんでした。

失敗作である呪胎九相図は封印されることに。

 

そして150年後、羂索は縫い目の女の体を奪い、少なを復活させるために虎杖を作ります。

羂索の思惑通り、今回は「宿儺の器」が完成

つまりは

  • 呪胎九相図:「宿儺の器」の失敗作
  • 虎杖悠仁:「宿儺の器」の成功作

ただし羂索が宿儺を復活させる目的は現在のところ不明。

今後も考察を続けていきます。

「呪術廻戦」を安く読む方法!すぐに2冊読めるサービスについても

以下の記事では「呪術廻戦」単行本を安くオトクに読む方法をご紹介しています。

  • 6冊半額で読めるebookjapan
  • 1冊165円(約64%OFF)で6冊読めるクランクインコミック
  • 登録するだけで1,350ポイントがもらえ、すぐに2冊無料で読めるコミック.jp

などをご紹介しています。

まとめ

「呪術廻戦」の主人公・虎杖悠仁の正体を呪胎九相図との関係から考察しました。

  • 虎杖悠仁の正体は、羂索が両面宿儺を復活させるために作った「宿儺の器」
  • 虎杖は呪胎九相図ではない
  • どちらも羂索を親に持つので、虎杖と脹相は義理の兄弟であり、脹相は虎杖のお兄ちゃんだと考えられる
  • 呪胎九相図は「宿儺の器」の失敗作であり、虎杖悠仁は「宿儺の器」の成功作だと考えられる

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「呪術廻戦」存在しない記憶は虎杖の術式で記憶操作?発動条件についても

「呪術廻戦」釘崎野薔薇はかわいい?術式・黒閃や沙織ちゃん・名言についても

「呪術廻戦」伏黒恵の術式・式神を解説!過去や姉・津美紀(つみき)についても

「呪術廻戦」パンダの正体は?強さ・能力や渋谷事変で死んだかについても

「呪術廻戦」メカ丸の天与呪縛や術式を解説!内通者としての裏切りや死亡についても

「呪術廻戦」両面宿儺の目的を考察!正体や術式・領域展開「伏魔御厨子」についても

「呪術廻戦」庵歌姫の術式や能力を考察!弱いのかや顔の傷の理由についても

「呪術廻戦」冥冥の術式や強さは?電話の相手やかわいい弟の憂憂についても

「呪術廻戦」九十九由基の術式や強さは?黒幕説や夏油・虎杖との関係についても

「呪術廻戦」加茂憲倫が偽夏油の正体と確定?虎杖との関係や憲紀についても

「呪術廻戦」天元様の正体は?黒幕説や九十九由基との関係についても

呪術廻戦の獄門疆(ごくもんきょう)とは?五条封印の解除方法や裏についても

「呪術廻戦」虎杖悠仁の母親は縫い目の女?加茂憲倫(羂索)なのか考察

呪術廻戦の禪院直哉の死亡は確定?復活や真希母の産んでよかったの意味も考察

タイトルとURLをコピーしました