「東京リベンジャーズ」強さランキングトップ10!最強キャラはマイキーかイザナか?

東京リベンジャーズ

「東京卍リベンジャーズ」にはケンカが強いキャラクターが多数登場します。

そのため作品を読んでいると「だれが一番強いんだ?」と自然に思うもの。

そこで「東京リベンジャーズ」強さランキングトップ10を作りました!

なおこの記事では天竺編終了(185話)までに登場するキャラクターを対象にしています。

あくまで私個人の独断でランク付けするので異論は認めます!

 

「東京リベンジャーズ」強さランキング!最強キャラは誰?10位~4位

10位:河田ソウヤ(アングリー)

  • 名前:河田ソウヤ(かわたそうや)
  • 身長:170cm
  • 体重:56kg
  • 血液型:B型
  • 所属:東京卍會
  • 階級:肆番隊副隊長

10位にはアングリーこと河田ソウヤがランクイン!

アングリーはスマイリーこと河田ナホヤの双子の弟。

双子のため見間違うほどそっくりの外見をしているナホヤとソウヤですが、ソウヤは「ブチギレ顔の天使の心」というように、常に怒りの表情をしています。

普通に戦っても強いアングリーですが、特に強さを発揮するのは泣いて「青鬼」になったとき。

関東事変では灰谷竜胆に関節技をかけられ膝を折られますが、「青鬼」になったことで、灰谷竜胆と灰谷蘭を連続で瞬殺。

続く望月莞爾と武藤泰宏も秒殺してしまいます。

泣くとリミッターが外れるため、スマイリーの100倍強くなるんだとか!?

ただし「青鬼」の強さは泣いた時限定なので、トップ10ぎりぎりの10位とさせていただきました!

9位:武藤泰宏(ムーチョ)

  • 名前:武藤泰宏(むとうやすひろ)
  • 所属:東京卍會→天竺
  • 階級:東京卍會伍番隊隊長→天竺幹部

天竺の立ち上げメンバーの1人・ムーチョこと武藤泰宏が9位!

東京卍會伍番隊隊長として治安維持の役割を果たしていましたが、実は天竺創設者の一人という裏の顔を持っていました。

柔道をベースにしたファイトスタイルが持ち味で、背負投けで相手をコンクリートに打ち付け、下半身不随にしたことで少年院送りになった過去を持っています。

関東事変で乾青宗を一本背負いで投げ飛ばしたのは流石。

ムーチョは東京卍會隊長の中で最も強い、とマイキーもその強さを認めたほど。

したがって9位しました。

8位:林良平(ぺーやん)

  • 名前:林良平(はやしりょうへい)
  • 身長:176cm
  • 体重:56kg
  • 血液型:B型
  • 所属:東京卍會
  • 階級:参番隊隊長代理

ぺーやんこと林良平が8位!

8.3抗争、血のハロウィンなどでは特に目立った活躍がなかったぺーやん。

そんなぺーやんが持ち前の強さを発揮したのが関東事変。

天竺きっての”狂犬”と呼ばれる班目獅音を左のパンチ一発でノックアウト!

その後の乱戦でも天竺の隊員たちを次々と倒していきます。

そんなぺーやんの強さを三ツ谷隆は「ぺーやんはアホだけど、腕っぷしならオレより上」と高く評価。

ムーチョとの順位付けに迷いましたが、アホは行動が読めないから恐ろしい、という理由でぺーやんを上位にしました(笑。

7位:場地圭介

  • 名前:場地圭介(ばじけいすけ)
  • 生年月日:1990年11月3日
  • 身長:175cm
  • 体重:58kg
  • 血液型:AB型
  • 所属:東京卍會→芭流覇羅
  • 愛車:Suzuki GSX250E

7位は東京卍會創設メンバーの場地圭介!

小さいころからマイキーの祖父が経営する道場で鍛えた強さは本物。

血のハロウィンでは羽宮一虎に刺されたにもかかわらず、50人の敵を撃破し、稀咲鉄太とあと一歩まで追い詰めます。

一虎に刺されていなかったら、場地が稀咲を倒して歴史は大きく変わったはず!?

血のハロウィンで死亡して、物語から退場してしまいましたが、できればもっと見たいキャラクターでした。

6位:鶴蝶

引用元:「東京卍リベンジャーズ」130話

  • 名前:鶴蝶(カクチョー)
  • 所属:天竺

6位は天竺四天王の一人・鶴蝶!

タケミチの幼なじみでしたが、小2の時に横浜に引っ越して以来、お互いに音信不通でしたが、東京卍會と天竺との抗争がきっかけで再開します。

黒川イザナとは孤児院でいっしょに育った間柄。

稀咲に利用され、東京卍會との戦いに向かうイザナを「助けてくれ」とタケミチに頼むほど、良心的な性格をしています。

そんな鶴蝶は戦っても強く、他の天竺四天王を雑魚と評するほどの実力の持ち主。

天竺ではイザナに次いで強いキャラクターと言えるでしょう。

5位:半間修二

  • 名前:半間修二(はんましゅうじ)
  • 所属:愛美愛主→芭流覇羅→東京卍會→天竺
  • 階級:愛美愛主総長代理→芭流覇羅初代副総長→東京卍會陸番隊隊長→天竺幹部

5位には半間修二がランクイン!

半間は得体のしれないキャラクターで、愛美愛主→芭流覇羅→東京卍會→天竺と、次々と所属を変えていきます。

変わらないことは稀咲と常に行動をともにしていること、そしてトーマンと常に敵対していること。

そんな半間はキャラクターの中でも上位の強さを持っており、8.3抗争ではマイキーのハイキックを初見で防御するなど、ポテンシャルの高さを見せつけます。

またドラケンに倒されても、何度も立ち上がるタフネスさも持ち合わせています。

体も大きくパワーも十分。

東京卍會の2トップには敵わないものの、かなりの実力の持ち主なので5位としました!

4位:柴大寿

  • 名前:柴大寿
  • 所属:黒龍
  • 階級:黒龍十代目総長→引退

黒龍十代目総長を務めた柴大寿が4位!

大寿は東京卍會弐番隊副隊長の柴八戒の兄で、恵まれた体型と非凡なケンカの才能の持ち主。

2005年12月25日の聖夜決戦では、妹の柚葉に刺されたものの、八戒、タケミチら複数の相手を圧倒する強さを見せました。

最後にはマイキーのハイキックで倒されますが、その実力はかなりのもの。

ドラケンとどちらを上位にするか迷いましたが、ドラケンの方が1歳若く、伸びしろがあることを考え、今回はドラケンを上位にしました。

「東京リベンジャーズ」強さランキング!最強キャラは誰?3位~1位

3位:龍宮寺堅(ドラケン)

  • 名前:龍宮寺堅(りゅうぐうじけん)
  • 生年月日:1990年5月10日
  • 身長:185cm
  • 体重:75kg
  • 血液型:O型
  • 所属:東京卍會
  • 階級:副総長
  • バイク:Kawasaki ゼファー400カスタム

ドラケンこと龍宮寺堅が3位!

マイキーのいい相棒であり、相談役であり、佐野エマの恋人でもあるドラケン。

不良にしてはめずらしく、不良以外の人達に迷惑をかけてはいけないという考えを持っています。

東京卍會の副総長を務めるだけありケンカも強く、8.3抗争では愛美愛主の隊員20人を一人で倒したり、聖夜決戦では黒龍の精鋭100人をぶちのめしたり。

人並み外れた攻撃力とタフさを持っています。

ただ関東事変では天竺の黒川イザナの戦いぶりを見て感心していたので、イザナには及ばないと考えられます。

2位:黒川イザナ

  • 名前:黒川イザナ(くろかわいざな)
  • 生年月日:1987年8月30日
  • 身長:165cm
  • 体重:58kg
  • バイク:Honda CBR400F
  • 所属:黒龍→天竺
  • 階級:黒龍八代目総長→天竺総長

「東京卍リベンジャーズ」強さランキング2位は黒川イザナ!

黒龍八代目総長→天竺総長という、不良のエリートコースを歩むイザナは、作品に登場したばかりの頃は佐野エマの兄であり、マイキーと異母兄弟の関係とされてきました。

でも実はマイキーともエマとも、真一郎とも血がつながっていないことが後にわかります。

そんなイザナのケンカの実力は一級品で、「極悪の世代」と呼ばれるS62世代のメンバーを暴力で支配したり、ぺーやんを一撃KOしたり。

マイキーとは互角に渡り合ったりと、作中でその強さを十分に見せつけます。

しかし最後には施設で一緒に育った鶴蝶を守り、銃弾に倒れ死亡。

あまりにも悲しい最期となってしまいました。

1位:佐野万次郎(マイキー)

  • 名前:佐野万次郎(さのまんじろう)
  • 身長:162cm
  • 体重:56kg
  • 血液型:B型
  • バイク:Honda CB250T
  • 所属:東京卍會
  • 階級:総長

「東京卍リベンジャーズ」強さランキング1位は「無敵のマイキー」と称される佐野万次郎!

その強さは祖父の道場で小さいころから培われたもの。

生まれ持った才能もあるので、強いのは当然なのです。

強いだけでなく、マイキーは周りを魅了するカリスマ性の持ち主。

不良たちのリーダーとなるべく生まれたと言っても過言ではありません。

天竺編まで負けなしなので、誰もが納得の1位と言えるでしょう!

気になるのは、天竺編が終わった現代にいないこと。

無事だといいのですが、果たして・・・?

まとめ

あらためて私が独断で決めた「東京卍リベンジャーズ」の強さランキングトップ10をご紹介します。

  • 1位:佐野万次郎
  • 2位:黒川イザナ
  • 3位:龍宮寺堅
  • 4位:柴大寿
  • 5位:半間修二
  • 6位:鶴蝶
  • 7位:場地圭介
  • 8位:林良平
  • 9位:武藤泰宏
  • 10位:河田ソウヤ

他にも三ツ谷隆、松野千冬、長内信高など、ランクインさせたいキャラクターもいましたが、今回はこんな順位とさせていただきました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「東京リベンジャーズ」アニメ1期は原作マンガの何巻まで?2期の可能性についても

「東京リベンジャーズ」マイキーがかっこいい!強さやバイク・死亡についても

「東京リベンジャーズ」ヒナ(橘日向)がかわいい!現代で死亡する理由についても

「東京リベンジャーズ」花垣武道がかっこいい!強さや名言・ヒナとの恋愛についても

「東京リベンジャーズ」ドラケンがかっこいい!強さや過去・エマとの関係についても

「東京リベンジャーズ」稀咲鉄太の正体は?ヒナとの関係や目的・能力についても

「東京リベンジャーズ」83抗争の結末は?ドラケン死亡を回避できるか解説

「東京リベンジャーズ」イケメンランキングトップ10!かっこいいキャラクターは誰?

「東京リベンジャーズ」場地圭介の過去を解説!バルハラ加入の目的や死亡についても

「東京リベンジャーズ」の黒幕は稀咲か半間かナオトか?謎や矛盾点も考察

「東京リベンジャーズ」時系列まとめ!過去改変後の現代についても解説

「東京リベンジャーズ」佐野エマがかわいい!イザナとの関係や生き返るかについても

「東京リベンジャーズ」半間修二の正体は?目的や強さ・死亡するかについても

「東京リベンジャーズ」S62・H2など世代別キャラまとめ!トーマン創設メンバーについても

「東京リベンジャーズ」死亡キャラまとめ!タイムリープの影響を受ける人物についても

「東京リベンジャーズ」血のハロウィン結末解説!羽宮一虎やバルハラのその後についても

「東京リベンジャーズ」聖夜決戦の結末ネタバレ!柴大寿・八戒や稀咲のその後についても

「東京リベンジャーズ」三ツ谷隆がかっこいい!過去や髪型・バイクについても

「東京リベンジャーズ」黒川イザナの正体は?マイキーとの関係や強さ・死亡についても

「東京リベンジャーズ」羽宮一虎の過去の罪を解説!マイキーを恨む理由やその後についても

タイトルとURLをコピーしました